セックスで女性の性癖を確認!テクニックだけでは通用しないこと②

セックステクニックだけでなく女性の性癖を見極めよ

セックステクニックとは違う性感帯や性癖を知ることが重要②

今回も仲がいいあまり売れていないモデルの子とのセックスの性癖について。

セックステクニックもフルに活用しながら実践していきますね。

彼女は、アナルセックス好きという性癖がありソフトSMなども好むようです。

ソフトSMというようにアイマスクや手かせなど少し縛られるぐらいなセックスがいいようです。

実際に彼女を前にすると何となく可愛い美少女という感じでとてもアナルセックスをするようには見えないのでわからないものです。

彼女には内緒でアナルパールや極太浣腸なども買いこんできましたので楽しみです。
ローションは、必須でゴム手袋も準備しました。

彼女とは、会えば必ずセックスというわけではないのですが、食事をしながらお酒も入り徐々にホテルに行くことを感じさせていきました。

お店を出てそのままホテルに引っ張っていき部屋に入ると服を脱がしシャワーへ。

体を洗いまだ半分ぐらいしかお湯が入っていなし湯船に一緒に入り軽くキスをしておっぱいをもみもみして手を下のほうへ。

アナルを刺激するとビクンビクンと反応するので、ボディーソープでアナルを刺激しながら入念に洗いました。

「ちょっと待ってて!」と彼女に言い準備したものを持ってきて再びスタート。

極太浣腸をみてひるむかと思いきやニコニコしていたので早速お湯を入れ彼女のお尻に大量に挿入。

「キャ~」と言いながら喜んでいました。

我慢させている間に湯船からチンポを出しバスタブの外からフェラをしてもらったのですがいつもより激しく気持ちがいいのは気のせいでしょうか。

しばらくすると彼女が、「もう限界!!」というので「まだ駄目だ!」と言って我慢させていると。

フェラをしながらお尻はバスルームの入り口に向いているのでものすごい勢いで入り口のドアに噴射!

これはすごいなと思い、今度は浣腸を2度入れてからまだ大丈夫そうだったので3本目を注入。

「ダメ!ダメ!」と言っていたけれどお構いなしに注入するとさっきよりもすごい勢いですぐに噴射!!

綺麗に洗い流しゴム手袋も使い消毒液とボディーソープで洗いベットへ。

ベットでは、アイマスクと手枷をさせてセックステクニックを使い彼女をイカしまくり彼女をバックスタイルにしてローションをたっぷり塗ってアナルパールを使って遊びました。

アナルがだいぶほぐれたので挿入しようかと思ったけれど、はじめは膣で中イキさせようと生挿入してからいよいよアナルへ。

入り口は、グッと少し抵抗があり入るとホワッと包まれる感じがします。

そして彼女のアナルに中出ししました。

ちょっとマニアックだけれどこれ以上エスカレートすることはないと思います。

なんか、いつもと違うのでお互いに疲労感がありそれでも爽快感があるという不思議な感じでしたね。

後で彼女に聞いたのですが、極太浣腸は今日が初めてだったそうです。

これも、このセックステクニック教材との出会いからスタートしていますので是非ご覧ください。

ロングセラーのセックステクニック教材の記事もご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る