セックスで女性の性癖を確認!テクニックだけでは通用しないこと①

女性によってセックステクニックよりも重要なこととは

セックステクニックとは違う性感帯や性癖を知ることが重要①

今回は、最近よくセックスをしてセックステクニックを試している綺麗で美巨乳なモデルのYちゃんの友達のモデルとセックスをして様々なことを学びました。

もともとモデルのYちゃんを紹介してくれたのは彼女でYちゃんよりも先にセックスをしていたあまり売れていないモデルの女性です。

彼女と会うのは、本当に久しぶりで当然セックスも久しぶりです。

彼女とは、仲が良く気さくに話ができる友人でもあるのですが知らないことも多くあることを反省しました。

セックステクニックは、文字通り女性が気持ちよくなるための技ですよね。

それとは別に、私が推奨しているのは女性によって違う性感帯を早く知り、または女性も気づいていない性感帯を発掘してあげることです。

そして、もう一つ重要なことは、女性の性癖になります

セックス経験が少ない女性やノーマルなセックスしか経験をしていない女性はセックステクニックでどんどんイカせてあげればよいですね。

しかし、彼女はまだ若いですがモデルという職業でグラビア撮影の時は必ずハメ撮りされ中出しされ、時にはSMチックなセックスも体験してきたようです。

彼女と久しぶりにセックスをしていてセックステクニックでイカすことはできたと思っていたのですが、何か彼女の満足度が低いように感じ思い切って彼女に聞いてみました。

すると彼女は、以前にアナルセックスも多く体験していてアナルが感じるようになっているようでした。

そう言われると思い当たることがありました。

彼女にクンニをしていた時でたまたまバックで挿入する前にクンニをしたのですが、お尻に顔をうずめるとはじめにアナルにどうしても当たるのでアナルなめをするとかなり喘いでいたのを思い出しました。

長い時間をかけてお尻をの穴をほぐしてから、ズブズブッと彼女のアナルに挿入!

思った以上に気持ちがよく彼女ももだえていました。

こんな満足そうな彼女の顔を見たのは初めてです。

次回は、アナルをほぐすためのおもちゃなども使ってみようと思います。

こんなことを知りえたのも、基本のセックステクニックがあってこそですね。

まずは、こちらのセックステクニック教材の記事もご覧ください。

セックステクニックの基本は必ずに学んでください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る